品質検査

品質検査体制

日々進化する製品開発のスピードに確実に対応するため、またお客様に高品質な製品を提供し続けるために、日本スーパー工業 では、品質検査体制を整えています。三次元測定器やレーザースコープ、投影機や真円度測定計などの検査機器により、ひとつ ひとつ丹念に検査することで、万全の品質保証を行っています。高度な品質に基づくお客様からの信頼こそが、私たちにとって の最も効果的な広告・宣伝活動となつています。

精密加工のバックボーン

超精密加工では、素材を研削するバイト(刃物)の精度も仕上がりの品質を大きく左右します。日本スーパ一工業では、 ダイアモンド含有の高硬度研削用バイトなどのカッティングツールにおいても、技術と工夫を生かした独自の工具研磨機を開発、製造に関わる幅広いノウハウの蓄積による生産性向上に努めています。

前の記事

技術紹介