段付きドリル 5000rpm仕様

PR

工具内製化の一環として、ドリル/エンドミルの内製化にも着手しました。社内で使用している製品加工用のドリルの内製比率はほぼ100%です。急な試作への納期対応や、仕様変更への対応等様々な対応が可能になりました。製品として販売も行っています。

次の記事

チャック JAW